高円寺ペンギンハウスへようこそ!


高円寺のライブハウス、ペンギンハウスはノンジャンルのライブハウスです。毎日、様々なアーティストが出演し、お酒を飲みながらライブを楽しめるお店です(フード類は持ち込み自由です)。
高円寺ライブハウス ペンギンハウスのステージライブ終了後はパブタイムとなり、ノーチャージで深夜3時まで営業しておりますので気軽にご来店ください。出演アーティスト達の打ち上げにもご利用いただいております。
LIVE TIME: 7:00pm~11:00pm
PUB TIME: 11:00pm~3:00am

1984年のオープン以来、多くの人達に親しまれてきた、高円寺ライブハウスの中でも知る人ぞ知る老舗ライブハウスです。あなたも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

東京高円寺ライブハウス02

お知らせ はじめて出演希望者の方へトップページの「出演希望者申し込み用フォーマット」がリニューアルされました 申し込みのやりかたがよりスムーズになってます どしどしご応募下さい


 

2014年はペンギンハウス30周年を迎えることができました。これもひとえに関係者各位のご尽力の賜ものと存じあげます。関係者各位とは、ライブの出演者ならびにそのお客様のことです。ありがとうございます。時間の流れとは何でしょうか?それは思うに一瞬の「今」の積み重ねだと考えられます。その「今」が一分、一時間、一日、一週間、一年~と積み重なって三十年のペンギンハウスの時間の流れとなりました。その「今」をキャッチするのに最適なのが生まの音だと思います。生まの音を「今」聴いている自分を意識せざるを得ません。時間と存在の一体化!です さあ!ぜひライブハウスへ行きましょう。ついでにペンギンハウスにも足を運んでいただきたいと願っています。よろしくお願いします。  「店主敬白」


ペンギンハウスもいよいよ今度の10月で開店30周年

そして、今回それを記念してペンギンハウスのオリジナルのグッズが発売されました

 

名付けて「○ぺ 手ぬぐい」

白地に紺で大きな丸、その中に平仮名で「ぺ」の字が・・・

なかなかファンキーで使い心地もいいのです

一枚500円にてペンギンハウスにて取り扱っております 無くなり次第販売終了ですので購入はお早めに!
025


「これは読んでほしい」

ペンギンハウスではおなじみの女性ブルースシンガー 仲田修子

数多くの素晴らしいオリジナルソングを書いているシンガーソングライターとしてはすでに多くの人に知られているが、実は彼女「仲瀬ひかる」というペンネームで小説も書いているのだ008

 

 

そしてその代表作の「赤い靴」が今度「エブリスタ」という小説投稿ウェブサイトに投稿された

 

この話はある男が偶然拾った赤いハイヒールがやがてとんでもないことを引き起こすという不条理ミステリーファンタジーだ

僕もつい最近読んだが、もう面白くて最後まで一気に読んでしまった仲瀬

その衝撃的なラストにはきっとあなたも愕然とするだろう

お盆休みの時間によかったらぜひこの小説を読んでみてください

読むにはここをクリック⇒赤い靴

 


特報!
以前こちらで予告していた仲田修子の人気のオリジナルソング「高円寺オンマイマインド」

そのPVがついに完成しました ライブの映像とイメージ映像・・・高円寺の街のあちこちが映ってます ちなみにイメージ映像には 泥窪、ザ・ショッキングのテキサスそれに修子バンドの瀬山研二も出演してますよ さあ、ごらん下さい

 

 


先日「日記」のほうでお伝えした「山彦ピックアップ」の僕が演奏したプロモーシヨンビデオが完成しました
演奏は・・・まあたいしたことないけど・・・なかなかいい出来ですよ よかったら見てくださいね  


コメントは受け付けていません。