クリスマスツリーみたいに  14日

今日は企画イベントだった

The Blind Ketchup というg/vo , b/vo , ds の3人編成ユニットのワンマンライブ 40代後半ぐらい(?)のメンバーで構成されたバンド 曲はすべてオリジナル ロックとポップの中間ぐらいのサウンドで気持ちいい演奏を聴かせていた 客席もほぼ同年代・・・かな? ちょっと大学の音楽サークルの同窓会みたいな雰囲気もあった・・・このバンド人気があるんだねえ
023026024025

休憩を挟んで後半は The Blind Ketchup + 3 という名前でベーシストが12弦のアコギに持ち替え ほかのベースそれにキーボード、なかばからもう一人・・・合計で6人のユニットに

ここからはよく知られた昔のロックスタンダード・・・いきなりBEATLESの「I Am the Walrus」というけっこうマニアックな曲からスタート ギタリストがダブルネックのギターを抱えたらお約束の「天国への階段」・・・12弦ギターが聞き覚えのあるイントロを弾きだせばやはり「ホテル・カリフォルニア」が始まる こうしたくすぐり処満載の選曲に客席も黙っていない もう踊りだす人、一緒に歌う人・・・そして最後はやはりタツローの「クリスマスイブ」だあ・・・この世代には懐かしい曲だもんね

それで、今夜最後のペンギンハウスはまるでクリスマスツリーみたいになってたのだ!(写真にはないけどね)
027030031

高円寺ライブハウス ペンギンハウス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Gas より:

    ギターの、Gas です。
    レポート書いていただいてたの、初めて知りました。
    ありがとうございます。
    また、よろしくお願いします〜

    • penguinhouse より:

      ありがとうございます!
      その日のライブは必ず毎日レポートしてますよ
      これからもどうぞよろしくお願いしますね