ものすごいジョイント   29日

さあさあ、ついにやってきた 世紀のジョイントライブ

我ら仲田修子バンドが今回迎え撃つのは関西が生んだまさにモンスターR&Rバンド

モンスターロシモフだ!

これは只じゃ済まないはず・・・済まなかった

さあ、ではライブレポートいくよ~! 覚悟して読みやがれ~!!!

最初の登場するのはモンスターロシモフ

本当は最初このライブを企画したときは僕ら修子バンドが咲きにやって後半を彼らにお願いするつもりだった(だって凄いんだもの) ところが彼らから「どうしても自分達を先にやらせてほしい」とお願いされてしまったのでこういうことに・・・

つい先日新しいアルバム「Knock Out」を発表したばかりの彼ら 気合も充分!

どんどんぶっ飛ばす 新曲が今日は多い いい曲ばかり そして演奏の質もすごく高い 今回のレコーディングで大いにスキルを上げた・・・そんな彼らの演奏 最高に素晴らしかった

もうステージを暖めるどころではない 完全に「炎上」させてくれた いやあ~本当にお疲れ様でした!
img_2565img_2609img_2633img_2721

そして大きくセッティングを変えていよいよ僕たち仲田修子バンドの演奏がスタートした

最初のインストは若手ブルースマン大濱吾朗をメインにして早いブギナンバー「JUKE」だ

とにかく今回我々はブルース色を強く出すという作戦・・・だってR&Rじゃ勝てないもの(笑)

そして修子が登場 最初の曲はスロウのブルース「立見席」だ ソロは全部僕がやりことになってたのでこれは責任重大・・・いやあ~緊張した!

いつも緊張するのだけど今日のライブほどのは久しぶりだ 修子もリハのときは抑えていたボーカル全開! いやあ、絶好調だ~

客席にいい空気が流れ始めた よかったあ~なんとかロシモフが暖めてくれた空気を引き継げた

ここからはもちろん修子ワールド 全9曲プラスアンコール2曲 アンコールの2曲目はモンスターロシモフも加わっての「高円寺オンマイマインド」

店中が大きく揺れている みんなこの場所この時間をものすごく楽しんでくれている

最後の締めは修子のアカペラで「五木の子守唄」・・・空気がしーんと静まってゆく

いいライブだった 本当にいいライブだった もう一度言う いいライブだった!
img_2728img_2735img_2760img_2798img_2821img_2853img_2875

今日のオムニバス動画です

高円寺ライブハウス ペンギンハウス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. らんだ より:

    ジミーさん、そしてペンギンハウスの皆様、10月29日は本当にワンダホーな時間をありがとうございました。
    1年前から、計画を立てて、本当に楽しみにしていたイベント。たまたまモンスターロシモフニューアルバム「Knock Out!」の発売も重なり嬉しい嬉しいペンギンハウスでした。
    修子さんの歌声をナマで聴きたいという夢が叶っただけでなく、修子バンドと対バンなんて、ドキドキ胸が高鳴りました。
    歌声ももちろん素晴らしい、艶と伸びのあるそして修子さんらしいビッと芯のある声でしたが、バンドさんとのその音や空気がまたとても素晴らしかった。
    ジミーさんのギターも沢山聴けて嬉しかったです。さすがのギターマンぶりでした。
    そして楽曲のよいこと!どの曲も洒落て粋で、本当に度肝を抜かれたとはこのことです。
    こんな素晴らしい音楽を持っているライブハウスさんに、しょっちゅう出演させて頂いてるどころか、東京のホームだとか大口を叩いているんですから、本当にモンスターロシモフはいい気なもんです。
    修子さん70周年、ペンギンハウス32周年、モンスターロシモフ12周年、いやーまだまだひょっとだということを身にしみて感じました。
    まだまだ伸びしろだらけよモンスターロシモフですが今後ともよろしくお願いします。
    コメント遅くなってすみません。
    寒くなってきましたが、皆様お体を大切に。
    グッドミュージック&グッドタイムロールな場所をいつもありがとうございます。

    らんだ
    らんだ

    • 高円寺ペンギンハウス より:

      どうも本当にありがとうございます!
      こちらこそこれほど充実感とプイッシャーに満ちたライブ・・・対バンを実現そして無事に大盛況で終えることができて本当にほっとしたのと嬉しかったのが混ざってあのあとしばらくぼーっと過ごしておりました
      本当にモンスターロシモフと同じステージに立つなんて「まさか」が本当になって修子さんも本当に喜んでおります!
      ロシモフさんは本当にこれからどんどん伸びて・・・と言うよりもっともっと人気者になってほしいと心から思っています
      「ペンギンハウスはホーム」・・・なんて嬉しい言葉でしょう! これからもどんどんやってきてじゃんじゃん「炎上」させて下さいね
      あれからもお忙しい日々を送ってらっしゃるとお聞きしてます。モンスターロシモフの皆さんもくれぐれもお身体に気をつけてがんばって下さいね!
      こちらもお返事遅れてすみませんでした あの一週間後に僕は「アコギ3人男」という修子さん企画のまたまたタイヘンなイベントがありましてほとんど抜け殻状態だったので(笑)うっかりメッセージを見落としていました。
      このらんださんからのメッセージ、このまま修子さんにも伝えますね それではまたお会いしましょう 本当にお疲れ様でした!

    • 高円寺ペンギンハウス より:

      らんださん
      貴女からのメッセージを修子さんに見せたらたいへん喜んでいました それで彼女からメッセージをあずかったのでお伝えしますね

      らんだ様、お返事遅れてすみませんでした。私は最近ネットとか、それからSNSとかやっていないので、ジミーさんがらんださんのメールに気付いた時に、私も読ませていただいているのです。
      この間の10月29日のペンギンLive、本当にありがとうございました。私はその本番の前々日27日に何と、らんださんと一緒にバンドをやっている夢を見て目を覚ましたのです!何かすごい夢だと思いました。
      そして29日に来てくれた私達のお客さんのほぼ全員がモンスターロシモフの事を「何てすばらしい、すごいバンドなんだ!」と言っています。うれしいです!
      本番前一ヶ月位、私はムチャクチャ緊張して、本当に耐えられない位テンパッてしまっていました。だって自分がファンをやっているバンドと対バンなんて・・・普通ありえないことですよね・・・でも全部がうまくいって・・・私はこの思い出を一生忘れないでしょう。すばらしい思い出です。
      そしてらんださんから当日も「曲が良い」と言ってもらって、さらにメールで洒落ていて粋な曲だとも言っていただいて、もううれしくてたまりません。
      ロシモフはあの日新曲が多くて、その事にも驚きました。何てすごい才能にあふれたバンドなんだろうと思いました。
      新しいアルバムはまだ聴いていません、何かもったいなくて、よっぽど自分が充実している日にヘッドホンで大きな音で何回も・・・と思っています、楽しみです。
      長いメールになってしまってスミマセン、とにかくらんださんをはじめ、ロシモフの皆さま本当に忙しいでしょうからお身体にはくれぐれもお気をつけて活動をして下さいね!          仲田修子