浮き世離れ     6日

011

今朝の台風の雨はすごかったなあ・・・何度も雨音で眼を覚ました そして、お昼に外へ出たら・・・なんて晴天なんだろう

今朝の出勤通学の皆さんはきっとタイヘンだったんだろうけど、とりあえず今夜のペンギンハウスは無事に平和に開けそうだ

今日は企画ライブだった タイトルは『STEPPEN STONE presents「浮き世離れVol.6」』企画したのはSHABA-DABAの荒清誠 だ

出演者は全部で5組 いずれもSTEPPEN STONEやSHABA-DABAにゆかりのあるミュージシャンばかり
そして今日のペンギンハウスライブSHABA-DA-番外編 というタイトルで彼のソロステージ・・・内容は本番まで「極秘」ということだったが、いざ蓋を開けてみたらペンギンハウスになじみのミュージシャンたちの曲のカバー 1)「小鳥よもっと肘をあげて飛べ:片平誠」2)「ヨッパライ帰り道;藤原愛」3)「自転車;泥窪」4)「もっと陽のあたるどこか;たこボー」そして最後はなんと「ドライジンブルース;仲田修子」という曲目 いやあ、ウケたねえ・・・それに彼のカバーはハートがあってすごくよかった!
015016021020

2番目の出演者は g/vo , g/vo , b , ds の4人編成の Kill-O-Watts ドラマーと荒清はもう何年と言う長い付き合いだそうだ ちょっとガレージっぽい勢いのあるパンキッシュなバンドだった
022023024

3番目は 西山正規&地味KEN どちらもペンギンハウスではお馴染みのシンガーだが、今日はタッグを組んだ 西山のギターボーカルにドラムで参戦、このユニットもじつはペンギンハウスではもう3回目 さすがに息のあったいいプレイだった 今日の西山はいつもと同じようなはじけっぷり ステージは「真っ赤」になったぞお!
026030032

4番目は 怒SティックりかBAND という vo , g , g , b ,ds の5人編成 ギターの人はよくペンギンハウスにライブを観に来てくれている方 初めて観る彼らの演奏だったが、明るくてポップで楽しいバンドだった
034035038

そして最後は SHABA-DA-BAND 今日は彼のギター&バンジョー&ボーカルに ワタナベ(g)、伊藤裕(b)柴田耕司(ds)という豪華なバンド編成 いつもお馴染みのSHABA-DABAの曲が今日はさらにドライブが効いてパワフルに・・・そして彼の持ってる暖かさは決して冷まさないいい演奏だった 今日の出演者もお客さんも本当にみんな暖かくていい人たちばかりで、ライブもそのまま「暖かい」ものになった 最後にマスター亜郎も加わって「乾杯~!」今日は何度乾杯したことだろう いやあ~ お疲れ様でした! 今日はもうヨッパライばかり(笑)
040042047043046062

高円寺ライブハウス ペンギンハウス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 伊藤 裕 より:

    30周年おめでとうございます、
    いつもお世話になっております、出演させて頂き、繊細な音とアットホームなお店、居心地が良いスペースに感謝です。
    これからも益々、ご繁栄のほど心より願って居ります。
                                       伊藤 裕

    • penguinhouse より:

      伊藤裕さん すみません、返事が遅れました 何よりここに来て居てくださる皆が居心地のいい時間を過ごせるようにと・・・そう思ってがんばっています これからもよろしくお願いします