スーパームーン     23日

今夜は「スーパームーン」だったんだってね これって月が地球の周りを
回る軌道が楕円を描いていてそれが地球に一番近いところに来たときに満月になる状態のことを言うらしい だからいつもより少し大きくて明るい月が見えるってこと・・・だそうだ 今夜の東京はあいにく雨のち曇り スーパーは見えなかったねえ 実は昨日帰りがけに見た月が満月で綺麗だった 思わず写真に撮ったよ・・・ケイタイだから・・・こんなもんだけど

空ではスーパームーンが見下ろす今夜 高円寺地下のライブハウス ここペンギンハウスではさまざまなパフォーマンスが 最初の出演者はマサキチが率いるユニット コ・マーチャンズだ マサキチもギターを弾き始めて半年くらいかなあ・・・随分上手くなったなあ(笑)・・・なんだ、その上から目線は 今日のコ・マーチャンズは今までのキャロルなどのR&R路線からマサキチが好きな本来の路線、R&Bやファンクスタイルの曲が多かった 彼もギターを弾きながら歌うのに随分慣れてきたようで声が出る出る・・・だから上から目線はやめようね 相方のカツラもサックス上手くなったなあ マサキチが目指す「ゴーゴー・マーチャンズ」復活が見えてきた 今日も最高だった!

今日は5組だぞお!覚悟はいいかあ・・・2組目は女性ピアノ弾き語りEmma-soloだ 今日もレッドの鮮やかなドレスに身を包み、まず弾き語りで数曲を・・・今日歌った「新宿ララバイ」って曲、内容はヘビーなんだけどいい曲だった そして途中からいつものバックアップメンバーが参加 シイナ(b)、スギウラ(g)、ハヤシ(ds)の3名のベテランプレイヤーの出すサウンドでなかなか凝った曲が次々と

3番目の演奏者はg ,sax ,p のユニット 中川ドラムレストリオ 彼らのうちギターとサックスは「やまもるフォーゼ」というユニットでずっとここに出ている 今回はドラムが不参加でそのかわりにイシカワツヨシというピアニストが参加 この人がすばらしいプレイヤーだった ソロのときピアノとピアニカを同時に弾くというプレイも楽しかったが、とにかくすごくスィングするピアノ・・・気持ちがいい このピアノが加わっていつもの「やまもる」ワールドがさらにふくよかで奥行きのあるサウンドになっていた すごく気持ちがいいなあ ふとポール・ウィンターを思い出した

そして4組目はソロシンガー タナカタツアキ 今日唯一のソロプレイヤーだ 最近の彼の演奏は本当に底力がついてきて安心して見ていられる 今日いつもはギターの音をマイク取りだけでやっている彼に僕の提案でギターにピックアップを付けてやってみた 彼の演奏は烈しくギターをかき鳴らすところから静かにアルペジオで弾くところまでレンジが広い それをマイクのみではちょっと難しいなと思っていたので・・・ちなみにピックアップは以前僕が使っていたスプリングですぐに装着できるやつだ 効果はバツグン 彼の繊細な音もしっかり出すことができて僕も嬉しいな!

高円寺ライブハウス ペンギンハウス

そして今夜最後はこの人たち 9413だ 今日はアツシ(vo/g)エンジョウジ(b)ブルース(da/cho)のトリオ それに全員黒のつなぎのユニフォームで揃っての出演だ その効果があったかどうかは知らないけど、今日の彼らはすごく息があっててタイトでグルーブしていた ポップでありかつパンクでありたいというところ メロウでありかつドライであるところ・・・この両立が難しいテーマを必死に模索している彼らのテーマはけっこう時間がかかる作業なんだろうけど、いつかは辿りつける そう空のお月様も言ってるようだね さあ、明日の天気は・・・どっち? え、共産党が躍進?へ~え

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする